温泉ONSEN

2つの浴場を明湯・暗湯と名付け、湯河原を舞台にした漱石の小説『明暗』に浸ります。湯けむりの中で、ぼぅっとすると、なにやら不思議な光景が見えてきます。

明湯MEIYU

「明湯」は、パステルのタイルや鮮やかなステンドグラスをあしらった空間。保温効果の高いお湯で温まったら、横になれるヒノキのベンチで一休み。心にぽっと花が咲く、そんなお風呂です。

●OPEN 14:00〜0:00/6:00〜10:20

暗湯ANYU

「暗湯」は、モノトーン調の落ち着きのある浴場で、窓の外を流れる川の高さに近く、せせらぎの音がBGM。湯煙の中に映し出される映像が光となって、ぼんやりお湯を照らします。

●OPEN 14:00〜0:00/6:00〜10:20